みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

四国遍路 4日目 第12番札所焼山寺(しょうさんじ)、桜屋旅館

     徳島編

4日目は、四国遍路最初の難所、遍路ころがしの第12番札所焼山寺(しょうさんじ)に登ります。ここでは多くの歩き遍路の方と出会いました。遍路ころがしに足止めをくっていたのでしょうか?

遍路ころがし登り口

今日は、さくら旅館からお昼にと、おにぎり弁当のお接待をいただき旅館をスタート。昨晩、ビールをお接待いただいたお遍路さんと同行して藤井寺へ。40分ほどで到着。「お先に・・・。」と、藤井寺を昨日納めている僕は遍路ころがしを登り始める。

遍路ころがしからの展望

するとすぐに老夫婦のお遍路さんを見つけた。「80過ぎてるんです。」て、とても80過ぎには見えないよ。ご夫婦でお遍路。素敵ですね。「若いのにエライね。」だって。失業してやることなく、なんとな~く お遍路に来てるんですけどぉ。

遍路ころがしの峠道

ご夫婦遍路を追い抜いて、しばらく登っていると、なんと昨日切幡寺で出会ったお遍路Bさんと再会。前を歩いていたのね。どうやら藤井寺まで宿の人から車のお接待を受けたとの事。昨日、藤井寺まではちゃんと歩いていたらしい。「やっぱり若い人は早いな。もう追いつかれたよ。健脚だな。お先にどうぞ」と、道をあけてくれた。しばらく行くと休憩所。休んでると3分もしないうちに追いついてきたよ! Bさん。あんたの方が健脚です!

長戸庵 長戸庵からの展望

さらに次のチェックポイント、長戸庵(ちょうどあん)でも追いついてきた。

柳水庵 柳水庵

次は遍路ころがしの中間地点、柳水庵(りゅうすいあん)。

柳水庵の水

ここでお水を補充します。ここをチョット行った所に休憩所があり、旅館から頂いたおにぎり弁当を頂きます。ここでもBさん、追いついてきた。「さすがにキツイな。」かなりきつそうです。

浄蓮庵

そして最後のチェックポイント、浄蓮庵(じょうれんあん)。

一本杉と弘法大師像 左右内の一本杉

大きな天然記念物の左右内の一本杉と弘法大師像があります。あと残るは三分の一。ラストスパートだー!! ・・・て、もう一度、谷を下って登らないといけない。

 - 徳島編

           
Translate »