みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

一号線を南下せよ(ベトナム横断・フエ編)

     東南アジア編

フォン川沿いを歩く

フォン川沿いの道に出る。川を渡った先に旧市街とフエ王宮がある。時間もある事だし王宮まで行ってみる事にした。

フォン川沿いを歩く

フォン川沿いにはカフェが数軒ありテラスでベトナム珈琲を飲みながら景色を楽しむ事ができる。人も少なくバイクタクシーのおっちゃんも暇そうにしていました。

フォン川沿いを歩く

ハノイと違い観光客も少なくのんびりしている。

フエ王宮の前の通り

橋を渡って王宮の正面の通り。ベトナムフラッグはなびいています。その奥に王宮がある。

フエ王宮と旧市街地へ

王宮の回りは堀で囲まれていて、門をくぐると旧市街が広がる。

王宮の入口

王宮の入口。入場料が150,000ドン(約830円)と思いのほか高かった。

フエ王宮の大和殿

中に入ると大和殿。中には王宮の模型などが展示されていました。そこを抜けると・・・

フエ王宮の中

ガラーンとした空間が広がり・・・

フエ王宮の中

その先には広い庭? フエ王宮はベトナム戦争で多くが破壊されてしまっており、現在、復旧工事中の様です。高い入場料も復旧費用に使われるのであれば仕方ないのかな。

フエ王宮、西の廻廊

復旧されているのは両端の廻廊と・・・

東側の庭園

東側の庭園・・・

太平楼

太平楼ぐらいでしょうか。あまり見どころはありませんでした。

太平楼

しかし、こういう史跡の観光はガイドがないとタダ見るだけとなりがちです。あまり楽しめません。なんか意味ないな~と思ったので、これからは街歩きをメインに旅することにしました。こっちの方がバックパッカーらしいし・・・金もかからん!(続きは次のページ)

 - 東南アジア編