みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

涼しくなってきましたね。9、10月は好調です。

     店主のボヤキ, 給与明細

だいぶ涼しくなってきました。もう10月ですね。エアコンが8月末にぶっ壊れて、ようやく新しいエアコンが入りました。エアコン設備に30万円。結構、痛い出費でした。でも、しばらくはエアコンいらずの過ごしやすい季節ですね。
さて、8月の売上データです。

—- 平成29年8月 ————-

宿泊者数:62人
延べ宿泊数:88泊
売上:217,924円

宿泊者数(国別)
1位:日本 44人 58泊
2位:韓国 8人 9泊
3位:イスラエル 3人 11泊
4位:香港 2人 2泊
   アメリカ 2人 2泊
6位:マレーシア 1人 4泊
7位:イギリス 1人 1泊
   カナダ 1人 1泊

経  費
電 気 代 26,677円
水 道 代 4,300円
新 聞 代 3,000円
送客手数料 14,769円

——————————-

8月は一年で一番儲からなければいけない月です。売上目標を30万円に設定しておりましたが、全然、届かずでした。週末の料金を値上げした影響でベッドが週末なのに埋まらず。ゲストがゼロの日が6日もあった。8月なのにですよ。終いにゃあエアコンはぶっ壊れるし、最悪でした。

でも、エアコンの入れ替えで新事実が発覚。我がゲストハウスの建物は以前は飲食店が入っていました。それを、現状渡しで買い取ったわけです。エアコンは以前入っていた飲食店で使われていたのをそのまま利用していました。かなり古いもので、いずれは買い換えなきゃなぁ、とは思っていたのだけど、こんなに早く訪れるとは。そこで見積りを取ってもらうと・・・

「かなり古い型だね。最新型だと多分電気代は半分以下になるよ。」
・・・(え〜ぇ、そんなに安くなるの?!)

「4馬力だね。以前は飲食店だった? 今は熱源が少ないからこの広さなら3馬力で充分だよ。」
・・・(そうなのね。)

「動力の容量は6kwで契約してあるね。前の飲食店ではエアコンの他に冷蔵庫などで動力使っていたのかな? 3馬力のエアコンのみの利用なら容量は3kw契約でいいよ。」
・・・(基本料金も半分でよくなっちゃうね。)

ってな感じで、開業からこの6ヶ月間、かなり割高な電気料を支払っていたようなんですよね。早く新しいエアコンのに買い換えときゃ良かったと後悔しました。そういう訳で8月の電気代は過去最高額の26,677円でした。9月のエアコン稼働はゼロ。壊れていたからね。10月からは電気代はかなり安くなると思います。(ここで言うエアコンは1階のもの。2階の寝室のエアコンは元気に稼働中!)

それと、9、10月は意外と好調です。9月はなんと8月の売上を抜きました。珍事です。もちろん月ベースで最高売上です。10月はさらに9月を上回る勢いなのです。どうしちゃったのでしゅうね? この勢いが続くといいのですが・・・

 - 店主のボヤキ, 給与明細

           
Translate »