みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

b-mobile Fairの次は?

     スマホ、PCなど, 日常

現在、スマホの通信はb-mobile Fairを利用しているのですが、トヨ○車体の工場内はドコモの電波の状態が悪く、うまく通信が出来ず活用できないでいます。4ヶ月で1Gの通信が出来るのですが、どうも、使えきれずに、かなりの量が余りそうです。そこで、次回はイオンSIMに乗り換えようかと思っていたのですが・・・

IIJmioのサービスを見つけた。こちらも通信速度を抑えた格安のモバイル通信サービスです。しかも、イオンSIMより安いし速い(と、いっても128kbpsですが)。月額料金945円で使い放題。
さらに、必要に応じて追加クーポンを購入すると、最大75MbpsのLTE通信網の利用も可能になります。LTE対応端末が必要なので、IDEOS X5では残念ながらLTEの高速通信は利用が出来ませんが、b-mobile Fairと変わらない速度では通信ができます。

クーポン1枚、525円で100MB分の高速通信、基本料金と合わせても1,470円です。

そこで、格安通信サービスを比較してみた。

通信料金比較


基本料0円SIMだと、100MBまで1MBあたり37.8円で、100MBで3,780円。100MB以降は3,780円の定額となります。
IIJmioSIMの場合、基本料0円SIMと同等の通信速度で利用するには、クーポンの購入が必要です。クーポン1枚、525円で100MB分の高速通信が出来ます。

では、基本料0円SIMの定額料金分では、どれだけ通信が出来るかというと・・・

IIJmioSIMの場合、
525円 × 5枚 + 基本料945円 = 3,570円

となり、基本料0円SIMの定額料金では、クーポン5枚分の500MBまでの通信ができる事となる。ちょうど半分ぐらいですね。月500MB以上使うなら、基本料0円SIMの方が有利か? ただ、IIJmioSIMの追加クーポンは、翌月に振り越しもできるし、必要な時に購入することができる。普段はクーポンなしの低速で・・・ 旅行などで、ナビなど利用するときには高速に・・・ と、いう使い方も出来るのだ!

ただ、500MBは僕には必要ないかと。クーポン1枚で十分。
なら、月額1,470円! これは格安だ!

 - スマホ、PCなど, 日常

           
Translate »