みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

ゴールデンウィーク10日間 1~3日目(期間工、故郷に帰る)

     日常, 期間工の愚痴

ゴールデンウィークの連休に入った。連休中は田舎に帰省する。途中、大阪と福岡に泊まり遊んで帰る計画だ。連休の1日目(4/26)は、仕事が夜勤終わりとあって「あっ!」と言う間に終わってしまった。・・・1日目終了。

世界1周本ほか

さて、2日目(4/27)。移動開始! 旅のお供にかった本2冊。そして、ipodには聞き流すだけの英語教材を入れて準備完了。英会話学習も頑張っています。しかし、前日にホテルの予約をするなど準備不足で、出発寸前までバタバタし11時過ぎにアパートを出る。今日は大阪まで移動するのが精一杯。大阪の散策は明日だなぁ~。

大阪到着 桜川駅

大阪駅に到着。梅田駅から地下鉄で桜川駅近くのホテルへ移動する。荷物を置いたら、飯を食いに外に出る。折角だからちょっと足を伸ばして道頓堀まで。名物のグリコの看板も見てみたいし・・・


道頓堀商店街入口 日本橋から見た道頓堀川

地下鉄千日線の日本橋駅で下車。少し歩けば道頓堀だ。道頓堀のネオンを見ていると「今、大阪いる」と実感できる。とにかく派手でデカイ。

名物のグリコの看板
日本橋から道頓堀川に沿って歩いて行くと見えましたグリコの看板。

かに道楽本店 道頓堀商店街を歩く

道頓堀商店街を歩く。とにかく人が多い。いたる所に行列が出来ていた。かに道楽など、大きな看板が道に突き出てるゴチャゴチャ感がなんとも大阪らしい。道頓堀は、ちょっと古い昭和の時代が感じられるのも魅力の一つではないだろうか。

めしや宮本むなし めしや宮本むなしのジャンボカツ定食

人ごみを避け道頓堀を離れる。行列に並ぶのはイヤだし、移動で疲れていたのと、とにかく腹が減っていた。日本橋駅へ戻る途中の「めしや宮本むなし」でジャンボカツ定食をいただく。今日のところは、腹も膨れたのでホテルに戻ることにした。
明日はいよいよ大阪散策である。

「御堂筋あたりをブラブラして、大阪城でも見に行くか!」・・・と思っていたが、いや待てよ、ホテルから難波までは意外と近い。そうだ、吉本新喜劇を見に行こう! しかし、チケット取れるかな? ゴールデンウィークだし、駄目元でネットで予約してみると・・・取れた! 明日は予定変更で「なんばグランド花月」で吉本新喜劇を見ることになりました。

南海なんば駅

で、明けて3日目(4/28)は、大阪を楽しんだ後は飛行機で福岡まで移動だ。なかなかヘビーな一日だ。9時45分開演の吉本新喜劇を見にホテルを出る。南海なんば駅の横を通り「なんばグランド花月」へ。ホテルからは歩いて約30分ほど。

なんばグランド花月 ゴールデンウィーク特別講演チケット

午前9時、「なんばグランド花月」に到着。自動発券機でチケットをゲットする。開演までにはまだ時間があるので先にお土産を買う。親から「何で愛知のお土産じゃないの?」って言われそう。

いよいよ開演

いよいよ開演。今日は平日とあって人の入りは少ないようだ。やっぱりテレビで見る新喜劇より、生で見る新喜劇の方が数倍面白い。笑いっぱなしの2時間でした。

なんばグランド花月4月28日講演

12時に講演終了。これからどうするか? 御堂筋をブラブラするには時間が少ない。そこで新世界、通天閣を見に行くことにした。

ジャンジャン横丁
地下鉄、動物園前駅で下車。ジャンジャン横丁を通り抜け通天閣へ。

通天閣が見えた

通天閣が見えた。展望台からは大阪の街が一望できる。空が曇り、雨がパラつき出した。景色を見ようとするといつもこうなる。

通天閣のロビンマスク 通天閣2階、キン肉マンミュージアム

到着! ロビンマスクが迎えてくれます。通天閣の2階には「キン肉マンミュージアム」がありました。なぜ、キン肉マン? どうも、漫画の舞台地に新世界がたびたび描かれているのが理由らしい。

通天閣から大阪城方面

通天閣の展望台まで上がってきた。中央に大阪城が小さく見える。分かるかな? 残念ながら空が曇り、遠くが霞んでよく見えない。

通天閣からの天王寺動物園 通天閣からジャンジャン横丁方面
天王寺動物園と歩いてきたジャンジャン横丁方面

さようなら通天閣
さて、大阪はこれで終了。さようなら通天閣。関西空港へ・・・

スカスカのビル内 3Fの案内

関空に到着。格安航空LCCの「peach」は第2ターミナルへ。バスに乗って移動となります。バス乗り場のあるビルの3Fレストランフロアはテナントが入ってなくてスカスカだった。和風レストランは閉まっているし、松屋しか開いてないやんけ! 第2ターミナルは「peach」のみが利用しているようだ。そりゃあ、店は入らんわな!

移動中のバス内からpeach

バスで移動する。「peach」の機体が見れてこれはこれでなかなか良い。

関空第2ターミナル内 peachの搭乗チケット

第2ターミナルに到着。自動チェックイン機でチェックインする。スマホの液晶画面に表示させたバーコードでは読んでくれず、手入力しなければならなかった。そして、出てきた搭乗チケットは、何と感熱紙だった。レシートかよ!

いよいよ搭乗peach

いよいよ搭乗、初peach! 福岡空港には17時45分に到着予定だったが天候不順で着陸が遅れ18時ちょうどの到着した。大阪発のpeachでは、標準語で機内アナウンスした後に、「毎度、おおきに!」と大阪弁でお礼を言う。なんとも変な違和感があり、乗客からは苦笑いが漏れていた。
地下鉄で博多駅に移動。福岡では5年ぶりとなる友達と飲む約束をしてある。

もつ鍋楽天地博多駅前店

もつ鍋で腹ごしらえ。その後、数件飲み屋をハシゴして、久しぶりに会った友達と朝まで語り合った。そんなこんなで福岡の夜は更けていったのでした。3日目終了。

 - 日常, 期間工の愚痴

           
Translate »