みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

契約期間満了説明会(2回目)

     期間工の愚痴

契約期間満了説明会に参加しました。当初、15:30~だったのですが、お昼すぎに15:50~に変更となった。生産が遅れた為、時間を遅らせたらしい。4月に入ってからタクトが上がって、まだ一回もタクトどうりに生産できていない。早すぎるんだよ。本当に、これで回せるのだろうか?

ラインが終わって、急いで会場の第1食堂へ。

契約期間満了説明会

契約更新は、これで2回目。説明会と言っても、配られたプリントを読み上げるだけで、質問も出る事なく終了。契約更新の希望調査票の提出期限は4/25です。前回は、その場で書いて提出できたのですが、今回は「GL経由で提出してください」との事でした。「希望しない」で提出する場合は、かなり気まずいぞ!

再契約時の処遇条件(2年目)

今回の更新で2年目に突入。2年目からは若干、待遇が良くなります。
どうなるかと言うと・・・

基本給がアップ
183,000円/月 → 203,000円/月

有休休暇が増える
5日 → 8.5日

満了慰労金もアップ
800円/日 → 1,500円/日

となる。

基本給が2万円増えるのは大きいですね。残業手当などの諸手当のベースとなる時給も上がるはず。
ちょっと計算してみる。取りあえず2年目からの、雇用条件は以下の通り。

基本給:203,000円/月
時間外手当:130%
休日労働手当:145%
時差勤務手当:25%
深夜手当:30%
満了報奨金:10,000円/月
満了慰労金:1,500円/日
年次有休休暇:8.5日/6ヶ月
年間稼働日:244日/年

まずは、ベースとなる時給を・・・

203,000円/月 × 12ヶ月 ÷ 244日/年 ÷ 7.59h/日 = 1,315円/時

時給は、1,315円ですね。今までは、1,187円だったので128円ほどアップです。
1,315円をベースに諸手当も計算してみました。

時間外手当(130%): 1,709円
休日・特別労働手当(145%) :1,906円
時差勤務手当(25%) :328円
深夜労働手当(30%) :394円

休日手当が、かなりいいですね。

次に、月額も計算してみる。
月額は、求人票に載っていた残業20hのモデルで計算してみた。(求人票に載っていた計算式を利用)

<残業20Hの場合>
基本給:203,000円/月
時間外労働手当:203,000円/月 ÷ 154.195H/月 × 130% × 20H = 34,229円
深夜手当:203,000円/月 ÷ 154.195H/月 × 30% ×
       41.7H/月(所定内:31.7H+残業:10H) = 16,469円
時差手当:203,000円/月 ÷ 154.195H/月 × 25% × 87.6H/月 = 28,831円
 ↓
月額:282,529円

求人票に載ってる1年目の条件では、月額は254,696円。2万7千円ほど総支給で多くなる計算です。6ヶ月では、162,000円増。さらに、満了慰労金もアップしてるので、慰労金の増加分が、85,400円。合わせると、6ヶ月で247,400円の増加となります。これだと、トヨタ自動車の1年目の給与より多い計算となる。(こちら参照)
トヨタに行くか? 更新するか? 悩みどころです。

3年目からは、さらに待遇が良くなります。基本給は21万円、有休は9日(6ヶ月)となります。

同期入社の更新対象者

ちなみに、同期入社の更新対象者は36名。同期は90名いたので、約10ヶ月の生存率は40%。意外と生き残っているぞ!

 - 期間工の愚痴

           
Translate »