みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

スマートフォンに興味津々

     スマホ、PCなど, 日常

イオンsim

最近、WBSイオン専用simの存在を知ってからスマートフォンを購入しようか? 仕事中もず~と考えています。イオンsimとは、月額定額980円で通信速度は100kbpsと大幅に遅いものの、docomoのFOMA通信網を利用できるサービス。980円でパケ放題です。メールとサイトの閲覧程度ならコレで十分です。ただ、問題なのはsimカードのみの販売なのでスマートフォン本体は自分で調達しなければならない。
ドコモFOMA端末 or SIMフリー端末が必要なのです。

で、ネットでイオンsimを検索してみるとコチラのサイトに行き着いた。
b-mobile、コチラが本家本元。


イオン専用simの他に、b-mobile SIM U300というプランがあり、こちらの通信速度は300kbpsとイオン専用より若干早い。1年間使い放題で29,800円。月換算だと2,483円程度。こっちの方がいいんじゃないか? 100kbpsじゃあヤッパ物足りないよね。
SIMフリーの端末付きのプランも用意されている。これだとスマホ本体の調達の問題も解消できる。ただ、スペックに問題が・・・ 320×240液晶ディスプレイとは・・・ せめて今使っている携帯並はほしい。利用できないアプリもあるみたいで、どうやら本体は自分で調達した方がよさようだ。
さらに、120日間または1GBまで定額というちょっと変わったプランを見つけたb-mobile Fair。通信速度の縛りも無く、下り最大14Mbps/上り最大5.7MbpsとFOMA通信網をフルに使える。値段は4ヶ月で9,800円。月換算だと2,450円・・・ U300より安いじゃないか! ただ、通信量は1GBまで。1GBを過ぎると4ヶ月をまたずにサービス終了となる。1ヶ月250MB以下の通信量ならこちらの方が割安だ。
では、1GBってどのくらい使えるのだろう?
ちなみに、月換算の250MBをパケット数に換算すると204万8千パケットです。
ちょっと、自分の利用状況を調べてみる。

12月利用状況見出し

ソフトバンクの昨年12月分の利用明細から、メールが55パケット、ウェブ閲覧で10,801パケットで、合計10,856パケット。
なんじゃこりゃ?! 全然、使ってないじゃないか!音楽とか動画とかをダウンロードしない限りは、4ヶ月で1GBは使え切れそうにないです。(あくまで、僕の場合です。) どうやらFairがベストチョイスみたいです。

C01LC

ちなみに、明細の一番上の端末代は以前契約していたモバイルデータ通信端末C01LCの賦払金。こちらの支払いが1月で終了。下の端末代が今使っている携帯の賦払金。こちらは7月まで支払いが残っている。端末代3,580円から月月割1,810円を引いて自己負担は1,770円。C01LCの端末代の1,000円と合わせて2,770円が8月以降、浮いてくる。さらに、パケットし放題も解約するので、さらに1,000円ほど・・・ 4,000円近く携帯代が安くなる! この浮いたお金をスマホに回す計画なのです。

どうやら、通話とデータ通信を別にして2台持ちする方がコストが安く済むみたい。
問題は、SIMフリー端末をどうやって安く調達するか?です。高いと節約にならないし・・・
白ロム?! ちょっと怖いなぁ。

30%節水?シャワーヘッド 節水シャワーヘッド
節約と言えば、先週、言ってた節水シャワー。今日、買って取付ました。790円也。
果たして水道代とガス代の節約効果はいかに?

 - スマホ、PCなど, 日常

           
Translate »