みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

草津市から愛知県安城市へ

     期間工の愚痴

トヨタ車体の期間社員として愛知県に赴任しました。やっぱ派遣より直接雇用ですな! 待遇が全然違う! 二度と派遣では仕事をしないと心に誓ったのでした。

四日間とプラス一日の研修を受けて、休日明けは昼勤のスタート。自動車業界は震災の影響で木・金が休みです。6月17日に車体の面接を受けて、6日後に内定をもらいました。入社は7月23日、長かった。派遣で知合った友達も一緒に受けたけど、見事の落ちてた! 期間の面接でも落とされるんだなあ。なかなか厳しいです。

前職、草津市ではダイキンに日研○業で派遣社員として勤めていました。日○総業の寮はクソボロマンションで月5万円+設備維持費たるものを取られる。光熱費込みと聞いていたのに月1.1万円を越えると、なんとオーバー分を請求される。しかも、1.1万円の内訳は電気5千、ガス4千、水道2千円(だったと思う)。コレを個別に越えると請求されるのだ。一番金を食う給湯はガスを使っているので月8千円ぐらい掛かていた。4千、寮費にプラス。総額1.1万円を越えてなくても4千プラス。最悪! ボッタクリ! なぜ、電気よりガスの上限が低いの? ピンハネ業者、日研総○。二度と使わねーぞー!!

ってな訳でトヨタ車体に転職。今度は直接雇用です。でも、ここでもピンハネ業者が絡んでくる。派遣会社の紹介がないと選考面接を受けられない。アド○ンテージとかいう派遣会社を通じて車体の面接に応募した。トヨタ車体の面接日の前日6月16日、名古屋駅へ。アドバン○ージの担当者と待ち合わせ。そして・・・ 連れて来られたのは、なんと日総○業の事務所。なぜ? ここからは憶測ですが、各派遣会社には紹介枠が有るらしい。ア○バンテージの紹介枠がなくなったらしく。なんと、日○工業にスライドさせられた! It’s談合。 ピンハネ業界は腐りきっている。
日総工○から、トヨタ車体の面接を受けて無事合格。面接から6日後に内定の電話があった。

「7月4日、赴任で・・・。」
「・・・ えっ、赴任は7月23日以降でと伝えてたのですが・・・。」
「そうですか? また、連絡します。」

と、言ったきり連絡くれなかった(怒)。結局、赴任の2日前に、こちらから電話して赴任日を確認。ちゃんと仕事しろよ! 日○工業。紹介料もらってるんだろ! ピンハネ業者はクソばっかり。「全部つぶれりゃいいのに」と本気で思った。
コレでピンハネ業者と縁が切れるぞ! でも、トヨタ車体の寮も結構高いんだなぁー、コレが! コ○モ浜屋寮、食費取りすぎだろ! 朝食、おかず付けろよ。ボッタクリヤロー ・・・・ 報われん。


追記 : コ○モ浜屋寮は結局の所、派遣会社の寮なのです。派遣会社の呪縛から逃れられない。

 - 期間工の愚痴

           
Translate »