みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

四国遍路 11日目 第25番札所津照寺(しんしょうじ)、第26番札所金剛頂寺(こんごうちょうじ)、ドライブイン27

     高知編

11日目は最御崎寺の宿坊からスタート。第25番札所津照寺(しんしょうじ)と第26番札所金剛頂寺(こんごうちょうじ)を納めます。

最御崎寺宿坊の朝食 最御崎寺からの展望

最御崎寺の宿坊はユース・ホステル。朝の勤行の案内はなく食事をして7時に宿坊をでます。

津照寺の山門と鐘楼門 津照寺の大師像

国道55号線を歩き、津照寺には約2時間で到着。ここは港町にあり通称津寺(つでら)と呼ばれているそうです。御影、納経帳にも津寺と書かれていました。

津照寺の鐘楼門と階段

境内は長い階段を中央に本堂、大師堂がつっ付いている様なイメージです。階段に中段には鐘楼門があります。津照寺を納めて次は金剛頂寺です。

26番札所金剛頂寺の山門 26番札所金剛頂寺の本堂 26番札所金剛頂寺の大師像

午前10時には金剛頂寺に到着。

26番札所金剛頂寺厄除けの階段

ここにも厄除けの階段がありました。薬師如来様を御本尊とするお寺に多いいようで薬と厄を掛けているんだとか。早くも本日最後の札所。金剛頂寺を納めました。次の第27番札所神峯寺(こうのみねじ)までは約28km!またまた、遠いです。よって向うは今夜の宿。

さあ、再び国道55号線を歩きます。今日もいい天気。よって気温も上がります。暑い!
昼食はドライブインオハラの日替わり定食。写真を撮るのを忘れたけど、かなりボリュームのあるオムライスだったかな。忘れず水を補充してもらい。オハラを出発。まだまだ歩きます。

今夜泊まる宿ドライブイン27までは金剛頂寺から24kmもあります。第27番札所の登り口近くにあるのでドライブイン”27”なのでしょうが、ドライブインなんだから国道55号線沿いという事で、ドライブイン55のほうが自然なネーミングではないか?!と、ツッコミたくなります。「ゴォーゴォー」と語呂もいいじゃないか。太平洋を眺めながらこんなこと考えながら歩いてました。

ドライブイン27 ドライブイン27の夕食

午後5時頃、ドライブイン27に到着。2人のお遍路さんがすでにチェックインされていました。

ここから神峯寺までは片道4kmあります。ひとりの方は荷物を置いて神峯寺にアタックしている模様。ここはドライブイン(食堂)と民宿を兼業しているみたいな形です。食堂と宿舎は100mぐらいでしょうか?離れています。「(宿舎まで)軽トラで送ります。」と民宿のおばあちゃん。ここは素直に甘えて軽トラに乗せてもらいます。このおばあちゃん、とても面倒見が良く、かわいらしい方でした。「また、食事が出来たら迎えに来ます。」風呂に入って、6時頃また軽トラで迎えに来てくれました。ドライブインで食事です。他のお遍路さんとも一緒だったのですが、テーブルが別々で会話もなく食事は終了。「歩いて帰ります。」と今度は歩いて部屋まで戻りました。今日はこれで終了。明日は荷物を置いて神峯寺からスタートです。

*このブログは四国遍路の回想記です。記憶違いで若干事実と違っている場合があります。

 - 高知編

           
Translate »