みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

デリンクユ地下都市、ギョレメ野外博物館 (カッパドキア観光)

     中東編

カッパドキアの風景

カッパドキアでの一番の観光といえば熱気球に乗っての朝日の鑑賞ツアーではないでしょうか。しかし、残念ながら貧乏バックパッカーの旅の予算では熱気球には乗れません。

熱気球ツアー

朝5時頃、ゲストハウスのドミで同室となった欧米人たちは、熱気球ツアーに参加すべく部屋を出て行った。30分ほど遅れて僕も外に出る。日の出を見にサンセットの丘(Gun Batimi)に登ります。見るだけならタダだもんね。

夜明け前のギョレメの町並み

朝6時17分、サンセットの丘から見る。日の出直前のギョレメの町並み。

カッパドキアと熱気球

カッパドキアの空にポツリポツリと熱気球が浮き始める。丘の上には、日の出を見ようと観光客も集まってきた。もうすぐ日の出だ!

カッパドキアと熱気球

だんだんと熱気球の数が増えていき、空も明るくなり始める。最終的にはカッパドキアの空はウジャウジャと熱気球で埋め尽くされる。

カッパドキアの夜明け

いよいよ、日が昇る。カッパドキアの日の出だ!

カッパドキアと熱気球 カッパドキアと熱気球 カッパドキアと熱気球

やっぱりカッパドキアの景色には熱気球がよく似合いますね。熱気球から見る景色はどんな感じだろう?

カッパドキアの熱気球ツアー

熱気球には結構な数の人が乗っています(笑) やっぱり乗りたかったなあ。さて、日の出も見られたところで、次はデリンクユ地下都市を見に行きます。(続きは次のページ)

 - 中東編

           
Translate »