みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

ナイトメア in デリー (デリーの悪夢)

デリーの宿に着いた(8月10日)。すぐにWi-Fiに繋げてメールを確認する。なぜかと言うと、まだトルコ行き航空券のeチケットが届いていないからだ! トルコ行きの航空券はジャイプル滞在中(8月5日)に購入していた。利用した航空券の販売サイトは「eDreams(イードリームス)」、日本語サイトもある格安航空券の販売サイトだ。

格安航空券販売サイト「eDreams」

「eDreams」はスカイスキャナーで検索すると安い順では常に上位に表示される。直接、航空会社のサイトから購入するより値段が安かったりもする。その安さに釣られて「eDreams」経由でAir Astana(アスタナ航空)の8月13日発の航空券を購入していた。予約確定のメールはすぐに届いたのだが・・・

予約確定メール

お客様のご予約は確定しております。ご予約内容と旅程を以下にご案内致します。

Air Astana によって運行の航空券は未だ発券されておりません。 必ず弊社からのご予約確定案内のEメールを受信されてから空港へお出かけください。

搭乗の際、搭乗券と必要書類を必ず持参ください。

当社からのメールが迷惑メールへ振り分けられない様、お客様の連絡先へ no-reply@edreams.com を連絡先へ登録されることをお勧め致します。 予約されてから1時間以内にお客様のメール受信箱にeチケットが届かない場合は迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください。 両者の受信箱にeチケットが届いていない場合はご気軽に当社までご連絡ください。

メールによると、予約は確定しているが「航空券は発券されていない」という中途半端な状態だった。1時間以内にeチケットが発券されるはずだったが・・・

1時間以上が経ってもeチケットは届かなかった。「eチケットが届いていない場合はご気軽に当社までご連絡ください。」との事なので問い合せをしてみるが、まったく返答は得られない。予約確定のメールを受け取ってから、すでに4日が過ぎていた。1時間以内じゃねーのかよ! この間も問い合せをするが返答は一切なし! こんなに対応が悪い会社があるだろうか?

そういう事もあって、デリーの宿に着いたら真っ先にメール確認をするのだった。だが、未だにeチケットのメールは届いていない。そこで「eDreams」という会社の評判が気になったのでインターネットでいろいろ調べてみる。すると、

出るわ、出るわ、酷評の嵐!「空港でチェックインしようとすると航空券が購入されていなかった」「代金だけ取られて航空券が発行されない」などなど。「eDreams」はトラブルだらけで「eNightmare(イーナイトメア)」と呼ばれるほどの悪名高き格安航空券の販売会社だったのだ。

格安航空券を買うときは販売会社の評判を事前に調べてから買おう!と心に誓うのでした。フライト日も迫っている。インドビザの期限も8月16日までと迫っており、もしキャンセルになってたら早急に新たに航空券を確保しなければならない。でも、問い合せしても返答はないし、さて、どうしよう?

インドの旅、最後の最後でトラブルに見舞われてしまった。しかもトラブルはこれだけではなかったのだ。次の日(8月11日)も朝一番でメールを確認してみると、Yahoo!JAPANからも衝撃的なメールが届いていた。

ヤフオク!、ショッピング-利用停止のお知らせ

【Yahoo! JAPAN】ヤフオク!、ショッピング-利用停止のお知らせ

お客様のYahoo! JAPAN IDが、第三者に不正にログインされた可能性があるため、ヤフオク! 、Yahoo! ショッピングの利用の停止措置を実施しました。

なんと僕の「Yahoo! JAPAN ID」に不正アクセスがあったらしい。航空券の問題よりこちらの方が深刻だ。なぜならクレジットカードのYahoo!カードの管理ページには「Yahoo! JAPAN ID」でアクセスができてしまうからだ。「Yahoo! JAPAN」へのログイン履歴を確認してみると、確かに僕のインド滞在中に数回にわたり日本から不正なログインがなされていた。

ぞ~っとした。慌てて「Yahoo! JAPAN ID」はもちろんの事、銀行や証券会社、クレジットカードのパスワードもすべて変更する。航空券どころではない。念のためクレジットカードが不正利用されていないか? カードの利用履歴を確認してみると・・・

ご利用日:2015/6/14
ご利用店:HOSTEL WORLD(INTERNET)
ご利用金額:133円
現地通貨額:0.68
円換算レート:195.5883

という、全く身に覚えのない請求がひとつ見つかった。利用額は僅か133円。利用履歴を確認しなければ分からないような小額である。どうも為替レートからしてイギリスのポンドらしい。利用日となっている6月14日には僕はタイに滞在中だった。当然、ポンド建てで買い物なんかはしていない。

次々と見つかるトラブル。デリーでは観光どころではなくなってしまった。「eDreams」への航空券に関する問い合せ、可能な限りでのパスワードの変更、クレジットの不正利用への対応方法をネットで調べたりなど、宿に篭る事となる。ナイトメア in デリー(デリーの悪夢)である。

日本を出発して約半年。僕の知らない所でいろいろとトラブルが起きていたようだ。日本にいる頃は、まったくもってこんなトラブルはなかったのに。海外に出た事がトラブルの原因なのだろうか? カードスキニング? Wi-Fiの通信でも傍受されたのだろうか? 海外旅行中はカードの利用履歴はちょくちょくチェックした方が良いようです。

さて、問題の「eDreams」の航空券である。「予約確定」しているのに「eチケット未発行」の状態が続いていた。そして、ようやくフライト日の2日前の8月11日になって「eDreams」から問い合せの返答が届いた。毎日、何度か問い合せをしていたので返答メールは2通も送られてきた。

1通目(2015/8/11, Tue 10:11)
返答メール1通目

様各位 xxx xxxxxxxxx,

予約ID:xxxxxx
平素より格別のご高配をいただき、誠にありがとうございます。

お問合せいただきました航空券ご予約の件につきましてご連絡いたします。

最近は旅行の繁忙期なのでご連絡遅くなりまして 誠に申し訳ございませんでした、
通常Eチケットが届かない場合は ご予約何か問題がある可能性がございます。

ご予約頂いた航空券をご確認させて頂きました、
申し上げにくいですが、現在該当のご予約がうまく完了できなくて 無料キャンセルされました。
大変なお手数ですが、再度サイトで取り直し頂く様にお願い致します。

いつものご利用ありがとうございました、
他にご不明な点がございましたら、またご連絡いただきますようお願い申し上げます。

2通目(2015/8/11, Tue 10:40)
返答メール2通目

様各位 xxx xxxxxxxxx,

予約ID:xxxxxx
お問合せいただきました航空券ご予約の件につきましてご連絡いたします。

航空券のご予約に関して、サイトで予約の手続き頂いてから請求及び航空券の発券が完了できたら
ご予約確定されます。

請求履歴をご確認致しましたところ 一旦請求できたが、その後航空券の発券ができなくて結局キャンセルされました。
申し訳ないですが 発券できないの原因がいろいろございますので、こちらでも詳しくご説明できかねます。

なので先日のご予約は完了できなかった為、新たにご購入頂くようにお願い申し上げます、
ご迷惑をお掛けして 再びお詫びを申し上げます。

今後ともよろしく お願いいたします。

最初に受け取った「予約確認」のメールでは「お客様のご予約は確定しております。」となっていたのに、返答のメールでは「請求及び航空券の発券が完了できたらご予約確定されます。」に変わっていた。どうやら勝手に予約はキャンセルされてしまったようだ。その旨の連絡はなし。本当に「eDreams」の対応は評判どおりの酷いものだった。

eDreamsの航空券代の請求処理

あとで、クレジットカードの利用履歴を確認してみると、一度は航空券の代金を請求したものの、すぐに請求が取り消されていた。クレジットの請求は通っているので、問題は「eDreams」側が航空券を手配できなかったようです。この時点ですぐに連絡をくれれば問題なかったのに・・・

しかし、正直言って航空券がキャンセルになって、ほっとした。トルコ行きの航空券は直接、Air Astana(アスタナ航空)のサイトから新たに購入しました。「eDreams」より少し安くなった。乗り継ぎは1回から2回に増えたけど・・・ もう二度と「eDreams」は利用しない。悪夢を見てみたい方は是非!

 - まとめ・番外編, 南西アジア編

           
Translate »