みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

ワット・ポーの観光に行く(バンコク パート3)

     東南アジア編

またまたタイはバンコクです。メーソットからは高速バスで戻ってきました。その記事は?って、もう移動の記事はみなさん飽き飽きでしょう。一応書きますと、ファーストクラスのバスで運賃は410バーツ(約1,500円)、ゆったり快適なバスの旅でした。これでタイには3度目の入国なのですが、まだ、ほとんど観光らしい事はしていません。そろそろワット・ポーぐらいは行っとかないと・・・かな?

バンコクの宿「オールドタウン ホステル」 オールドタウン ホステルの1階

バンコクの拠点はやっぱり「オールドタウン ホステル」です。とてもお気に入りの宿となりました。ゴチャゴチャした街中からは少し離れた場所になるが、フワランポーン駅までは歩いて15分ぐらいです。近くにはポート乗り場もあるので移動にも意外と便利な立地です。カオサンには遠いけど・・・

安心のタイの食事

やっぱりバンコクは落ち着く。物価が安く食べ物も安心して食べられます。タイの飯に飽きたら中華だって日本食だってある。コンビニの弁当も充実している。生活するのになんら困る事はありません。だからダラダラしてしまうのだろうなあ。

タイのセブンイレブン セブンイレブンのホットサンド

タイのセブンイレブンのサービスはなかなか充実しています。ホットサンドは店頭のプレートで焼いてくれます。アツアツです。安くて美味しいのでタイ飯に飽きたらこちらもお勧めです。

禁売時間中の酒コーナー

しかし、お酒は販売出来る時間が決まっています。「午前11時から午後2時まで」と「午後5時から深夜12時まで」です。何回か、カウンターで外国人が「酒、買えんのか!」と揉めてる光景を目にしました。タイ滞在中は午後5時が待ち遠しい毎日でした。

タイのタバコ

タイのタバコのパッケージは閲覧注意です。これ見たら禁煙もしたくなりますな! 飲酒・喫煙の制限は世界の流れでしょうか? 吸う人は関係なく吸うのだろうけど・・・(続きは次のページ)

 - 東南アジア編

           
Translate »