みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

北京をぶらぶら散策(紫禁城、天壇)

     東アジア編

神武門の前でポーズをとる孫悟空

さて、万里の長城を見たあとは北京をぶらぶら散策します。北京は広いので地下鉄で移動です。

天安門まで徒歩20分

北京の宿「リトル マオズ ホステル」は世界遺産の紫禁城(しきんじょう)・故宮のすぐ近く。と、言えばすぐ近くなのですが・・・この故宮が広いのなんの。南北約1km、東西約700m。南に位置する入口の天安門まで歩いて20分ほど掛かります。

神武門 景山公園

故宮の北の神武門と景山公園。ここまではメチャクチャ近い。ここから歩く事、20分・・・


天安門 天安門広場

天安門とその前の天安門広場。あたりには警官がうろつき。かなりの警戒態勢が敷かれています。当然、天安門をくぐるには・・・

天安門のセキュリティーチェック
セキュリティーチェックがあります。中国は何にそんなに怯えているのだ!?

端門前の広場

天安門をくぐると広場の先にあるのが端門。さらに、端門をくぐると・・・

午門前の広場

また広場。その先に午門。とにかく広くデカイのが好きな中国人。日本のようにコンパクトに小さくまとめる思想はなく、外へ外へと広がる中華思想がここにはある。

世界遺産の紫禁城

世界遺産の紫禁城。ここから先が歴史博物院、故宮博物院となり有料エリアです。天安門、紫禁城の観光はここまで。次は天壇へ向います。

天壇は皇帝が天にまつわる儀式を行っていた場所です。こちらも世界遺産となっています。チケット売り場でチケットを買うと勝手に英語のパンフレットを渡される。入場料は30元だったが40元も取られた!

天壇の英語のパンフ
この英語のパンフレットが10元(約190円)もするそうな・・・ ボラレタ!

天壇の東の回廊

中に入ると、やっぱり人が大勢いました。中国の観光地はいつも人でいっぱいです。しかし、天壇では・・・

演奏に合わせて謎の合唱
音楽に合わせてみんなで歌ってたり

トランプする人 将棋を指す人
トランプや将棋をしていたり

ダンスする人
ダンスを踊ったり

結構、自由です。この人達も観光客なのだろうか?

結婚写真撮影?

そして、何組ものカップルが結婚記念(?)の写真撮影をしていました。天壇はカップルに大人気です。

天壇の祈年殿

天壇の祈年殿。これで北京の観光も終わり。次の目的地、上海への切符を手配すべく北京駅へ向います。

北京駅

チンタオから北京は高速列車で贅沢したので、今度は夜行列車で節約する事にした。北京-上海間は約20時間の列車移動。覚悟を決めて、いざチケット購入と思ったのですが・・・ソールドアウト!! 席が取れず! 中国はどこもかしこも人でいっぱいです。

上海虹橋行き切符

仕方なく次も高速列車で移動する事にしました。北京南駅に移動してチケットを購入。な、なんと、533元(約10,700円)!! 中国では思ってた以上にお金が飛んで行きます(泣)。もっと物価は安いと思ってたのに・・・

世界一周 15日目【3/22】(中国・北京)
地下鉄 14元
天壇 30元+10元
高速鉄道切符(北京南-上海虹橋) 553元
刀削面 15元
その他 49.5元
—————————————–
     合計671.5元(≒13,000円)

 - 東アジア編

           
Translate »