みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

Good Bye Korea! Hello China!

     東アジア編

仁川国際フェリーターミナル

2カ国目は中国です。仁川からフェリーに乗って中国は青島(チンタオ)へ渡ります。本当は天津(テンチン)に行こうと思っていたのですが、今週いっぱい天津行きのフェリーは休航との事でチンタオへ行く事になりました。仁川国際フェリーターミナルへ。

チンタオ行きのチケット

仁川-青島のチケットは140,000ウォンでした。飛行機の方が安いのではないか? でも、出来るだけ陸路と航路で世界を回ると決めたのでフェリーで中国に上陸です。フェリーの船名は「GOLDEN BRIDGE V」でした。ゴールデンシリーズの始まりか?(←深夜特急参照)

INFORMATION

フェリーは18:00に仁川発、翌9:30に青島着となります。ちなみにソウル時間と北京時間とは一時間の時差があります。約16時間30分の船旅です。

GOLDEN BRIDGE V

船内のアナウンスは韓国語と中国語です。まったく言っている事は分かりません。自分のベッドを探してウロウロしていると、中国人のおばちゃんが一緒に探してくれました。中国の方はとてもフレンドリーで親切です。

フェリーのベッド フェリーのベッド

船内のベッドはカーテンで仕切られ最低限のプライベートは確保できます。ゲストハウスよりは快適かも?

フェリーの船内

フェリーの乗客のほとんどは中国の方でした。キレイに掃除された船内も・・・

フェリーの船内

一晩たてば、この通り。期待を裏切ってくれません。

青島港 青島港

10:00(北京時間) チンタオ港に到着。チンタオに2泊した後は北京へ向います。

中国最初の食事

まずは腹ごしらえ。適当な店に入り、適当にメニューを指差して注文したら、こんなラーメンが出てきました。値段は12元(約230円)でした。

チンタオのホステル

少し道に迷って、チンタオの宿「ノルディック オーシェニア ホステル」には12時頃着きました。溜まった洗濯物を洗って干したら、チンタオ散策だ! まずは、青島ビール博物館へ行くぞ!(続きは次のページ)

 - 東アジア編

           
Translate »