みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

予防接種一回目!【海外渡航ワクチン】

     日常, 準備編

一回目の予防接種を受けてきました。ようやく第一歩を踏み出したって感じです。逆に言えば「あとに引けなくなった!」 世界一周へ向けて動き出します。

ワクチン手帳と診療費領収書

12月に入ってすぐに予防接種に取り掛かった。黄熱について調べていると、予防接種を受けるためにはパスポートが必要と判明。予防接種より先にパスポートだったか! と、愛知県でパスポートを取るために住民票を移すというドタバタ劇を演じてしまった。しかし、黄熱以外の予防接種はパスポートがいらないって事に気づく。パスポートがなくても予防接種を始められるじゃん! (前回の話はココまで)
そこで、黄熱以外の予防接種が受けられる施設を調べてみる。黄熱の予防接種は主に全国の検疫所が行っているが、他の予防接種は民間の医療機関で受けられる。厚生労働省検疫所「FORTH(フォース)」のページのデータベースから愛知県の施設を調べてみた。

予防接種比較表(愛知県)

予防接種は保険診療ではありませんので全額実費負担です。調べてみると、結構、料金にバラツキがあります。やっぱり一番安い所で・・・ 交通費などを考えてもアイキッズクリニックが一番安い! 小児科かーーー! 予約を入れて、いざ、予防接種!

豊田市にあるアイキッズクリニックに行ってきました。予防接種は黄熱、A型肝炎、破傷風、狂犬病の4種類を受ける予定でいましたが、クリニックの先生と相談した結果。A型肝炎、B型肝炎、破傷風(三種混合)、日本脳炎、腸チフスを受けることにしました。狂犬病は動物に触れる事がなければリスクは一番低いとの事。黄熱は海外で接種することにした。

今回は一回目の予防接種です。左腕にA型肝炎、B型肝炎。右腕に破傷風(三種混合)、日本脳炎の予防接種を受けました。一日で4本の注射をしたのは生まれて初めてです。副作用はないの? お風呂入っても大丈夫? と、大人げなく、先生に質問しまくった。「普通に生活して大丈夫だからーー」だって不安だったんだもん。

一回目の予防接種の診療費

予防接種の料金は初診料込みで19,560円でした。4週間後にもう一回、注射を受けに行かなければならない。次回で終了。予防接種を完了するのには、数ヶ月かかると思っていたけど、狂犬病を受けなければ短期間で終わりそうだ。その狂犬病も「時間が掛かるのは国産ワクチンで、ウチは外国産のワクチンだから最短3週間で終わる」との事でした。

さて、話は変わって悲しいお知らせです。年末年始の郵便局のバイトに応募していたのですが、落ちました! 期間工より採用基準がキツイとは・・・ トホホです。なかなか条件も良かったのですよ!

年末年始の郵便局のアルバイト

仕事内容
1.郵便物を種類ごとに分ける作業、町名ごとに分ける仕事
2.郵便物を配達する順番に並び替える仕事

勤務時間帯と時給
1.12:00~16:00(実働4時間):800円
2.09:00~13:00(実働4時間):810円
3.13:00~17:00(実働4時間):810円
4.17:00~21:00(実働4時間):830円
5.22:00~06:00(実働7時間):880円(深夜25%割増)

もちろん応募したのは5番の深夜勤務でした。深夜割増で22時~5時の間は時給は1,100円。一日で7,480円は稼げたのだけど・・・

 - 日常, 準備編

           
Translate »