みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

LCCで帰省、そしてUターン

     日常

お盆です。帰省ラッシュを避けて早めに田舎に帰省してきました。そんで、昨日、愛知に戻ってきた。こっちの方が何故か落ち着く。
帰省期間中は、これでもかと言うくらいの猛暑でした。外に出るにも足がなく、ずーと、家にこもって読書をしていました。友達に会うでもなく、お墓参りが出来たのと、親に顔を見せられただけでもよかったかな。もうしばらくは愛知で頑張るつもりです。

石田ゆうすけ著書の旅行記

今、読んでいる本。石田ゆうすけ著書の旅行記。中山道の次は世界? 世界一周してみたいなあ~。さすがに自転車でやろうとは思わんが・・・


8月8日、飛行機で田舎に帰省。いつもは高速バスを使って田舎に帰るのですが、今回は格安航空LCCを使って帰ります。LCCは初体験です。そもそも飛行機自体あまり乗ったことがない。これまで3度ほど社員旅行で飛んだくらいです。別に飛行機が怖いってわけじゃありません(子供じゃないんで・・・)。搭乗手続きが面倒そう、値段も高いと言うのが理由です。しかし、LCCの登場で値段が高いというイメージはなくなりました。名古屋から福岡まで1時間半で行けるのもいいですね。高速バスだと10時間、バスに揺られることになる。搭乗手続きはと言うと・・・

搭乗手続き

午後2時頃にアパートを出る。中部国際空港には電車を乗り継ぎ1時間半ほどで到着した。ここで衝撃的事実を知った。名鉄は特急に乗るのに特急券がいらない! 2年近くも暮らしてて知らんかったよ~。愛知県民にとっては常識なのか。どうりで特急電車が混むわけだ。同じ時間帯でも普通電車はガラガラだったりするもんね~。

中部国際空港行き
神宮前で特急 中部国際空港行きに乗り換え

セントレアに到着 ジェットスターのチェックインカウンター

午後3時半頃、中部空港(セントレア)に到着。思っていたより広い。とりあえず、ジェットスターのチェックインカウンターへ向かう。Oカウンターとの事だったが、しかし、Oカウンターは日本航空のカウンターじゃないかーー。どうもジェットスターは日本航空の子会社らしく、今回乗る便もJALとの共同運航便だった。

混雑するジェットスターのカウンター

なぜか他のカウンターは混雑していなかったのに、ジェットスターのカウンターだけは、人でいっぱいでした。どうも原因は、この自動チェックイン機のようである。チェックインには「ご予約番号」を機械に入力するのだが、なんと手入力だった。何のためにバーコードがあるんだ?! これがLCCなのか。

旅程表
Jetstar☆旅程表
予約番号にはバーコードが付いているのだが・・・

自動チェックイン機でチェックインを済ませる。まだ、フライトまで時間がある。遅い昼飯を食って、おみやげを買って時間を潰す。そろそろ搭乗ゲートへ向かおうか。搭乗ゲートの2番ゲートは一番遠いゲートで・・・ おっそろしいほど遠かった。空港の一番端っこです。さすがはLCCだ。

2番搭乗口

フライト25分前に搭乗開始。2番搭乗ゲートでは、ゲート横の係り員が出入りするようなところに即席ゲートが作られた。LCCには、正規のゲートは使わせてくれないのか。

搭乗機 離陸

いよいよ、搭乗。思ったより座席もゆったりしていて快適だった。高速バスの三列独立シート並み。前席の下の空間が空いているので、足が伸ばせて高速バスよりは快適です。あくまで比較対象は高速夜行バスです。1時間ほどで福岡空港へ。

福岡空港に着陸

定刻、福岡空港に到着。横にはスカイマークの機体が止まってた。これでLCC初体験終了。これから、さらに2時間あまり電車で移動する。

福岡空港駅から唐津行きに乗る

19:47発 西唐津行きは福岡市営地下鉄とJR九州との共同運行。唐津までは乗り換えなしで便利に行ける。

伊万里行き 車内

唐津からは伊万里行きに乗り換え。年季の入った車体でしょ! 動力源はディーゼルです。電車ではなくディーゼルカーなのです。

佐賀行き YELLOW ONE MAN DIESEL CAR

1番線には佐賀行きが止まっていた。黄色でかわいい車両です。「YELLOW ONE MAN DIESEL CAR」やっぱり、こちらもディーゼルカーです。

いまり

伊万里駅に到着したのは午後10時半を回っていた。アパートを午後2時に出て約7時間半。疲れたよ~。今夜はこれにて就寝。

翌日は伊万里の町に出た。特にすることもないがブラブラしてみる。少し伊万里市の町中をご紹介。

からくり時計 相生橋

佐賀銀行前のからくり時計と相生橋。伊万里市内には焼き物のオブジェが多くあります。からくり時計、まだ動いているところを見たことがない。時間が来ればちゃんと動きます。

建物の中の郵便ポスト

なぜか建物の中にある郵便ポスト。

伊万里駅舎 伊万里駅地図

伊万里駅舎。伊万里駅はJR筑肥線の終着駅。道を挟んで向かいに松浦鉄道の駅舎がある。以前は一つの駅舎を共同で使っていた。線路も分断されてしまっており、相互乗り入れも出来なくなっている。

駅を繋ぐ橋 駅からの眺め 駅からの眺め2

駅舎2階のJR駅とMR駅を繋ぐ橋。そこからの眺め。

伊万里・鍋島ギャラリー

MR駅2階にある伊万里・鍋島ギャラリー。以前は無料で入れたはずだが・・・ 入場料300円となっていた。高くねぇか!

山小屋ラーメン よくばりラーメン

帰ったら食べたくなる山小屋ラーメン。コッテリ、癖のある味はやみつきになる。俺は好きだ。

魚民

田舎に帰って、一番衝撃だったのは「カーサ」が「魚民」に換わっていた事。この前「五風」から「カーサ」に換わったばかりじゃなかったか? 次、帰った時は何になってるのだろうか、楽しみ。

A GUIDE TO THE WORLD 死ぬまでに行きたい!世界の絶景 終着駅への旅

本屋に寄って涼む。この猛暑な何だ! 外に出たことを少し後悔した。家で読書してればよかった。最近、はまっている世界一周物を立ち読み。マジで行きたくなるわ! おまけに「終着駅への旅」。伊万里駅も紹介されている。
少し涼んで、帰る。もう、家から出ないぞ!

次の日からは家にこもって読書三昧。
お墓参り以外、外には出ず。そして、昨日を迎えた。

始発列車 伊万里駅時刻表

昨日は朝4時に起きる。8時40分発の名古屋行の飛行機に乗るためには、5時38分の始発列車に乗らなければならなかった。眠い・・・ 8時1分に福岡空港駅に到着。福岡空港では搭乗口は分からず、ドタバタして飛行機に搭乗。乗り遅れんでよかった!

さて、お盆の帰省イベントも終わった。これから求職活動だ!

初回更新特別手当
トヨタ自動車の初回更新特別手当が9月入社者まで延長。慌てて面接受けなくてもいいみたい。
人、集まらんのかな? 期間社員争奪戦は本当だったんだね。

 - 日常

           
Translate »