みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

中山道自転車の旅 1日目(後編) 彦根城(ひこねじょう)

     中山道自転車の旅

・・・ 前編の続き

見えた!彦根城

国道306号を走る。「鳥人間コンテスト」の駐車場への案内板が目に入った。この時期だったけ! 琵琶湖も近い。国道8号に戻り右へ。すぐに今夜の宿、彦根ステーションホテルが見えた。そして、彦根城も小さく見える。午後3時、ホテルにチェックイン。

彦根城

「ひこにゃん」を見るのだ! ホテルに荷物を置き彦根城へ向かう。ホテルから彦根城までは歩いて15分ほどだ。ところが行って見ると・・・

ひこにゃんの登場時間と場所
10:30?11:00 彦根城本丸(天守前)
13:30?14:00 彦根城博物館玄関前
15:00?15:30 彦根城博物館玄関前

城に着いた頃には、すでに午後3時半を回っていた。「ひこにゃん」に会えず! 残念無念!


彦根城博物館 彦根城観光御案内

彦根城博物館と張りぼて「ひこにゃん」。前の管理事務所で入場の受付。彦根城のパンフレットと案内図をいただく。天守閣までのぼるぞ!

天秤櫓2 天秤櫓

天秤櫓。天秤のような形をしていることからそう呼ばれる

太鼓門櫓

太鼓門櫓。これを潜ると本丸、天守閣。結構、歩いた。

彦根城天守閣2 彦根城天守閣 彦根城天守閣アップ 彦根城天守閣下から見上げる

彦根城天守閣。昭和27年国宝に指定され、姫路城・松本城・犬山城とともに国宝四城のひとつである。思っていたより小さかった。本丸まで来ると観光客が多く見られるようになった。外国の方も多い。

天井の梁がすごい

天守閣の中には、靴を脱いで入る事ができる。入ってすぐ上を見上げると、天井の梁がすごい! どうゆう構造になっているのだろう。中は意外と狭く階段は急だった。入口の梁以外はあまり見所はない。お城は外から見るもので、中に入るものではないな!と、思った。 富士山と同じだ。

本丸から琵琶湖方面 本丸から彦根駅方面

彦根城、本丸からの眺め。琵琶湖も見える。しかし、空は曇りだし・・・ 雨もポツポツと降り出した。つくづく景色には恵まれない。

西の丸三重櫓

天守閣を回りこんで西の丸へ。写真は西の丸三重櫓。西の丸では観光客がめっぽう減り、のどかだった。天守閣を見ると、ほとんどの人が満足して帰ってしまい西の丸までは来ないみたいだ。

彦根城内堀 彦根城内堀2

西の丸から山崎山道を歩き、彦根城の内堀に出る。

楽々園 楽々園2 楽々園3

内堀沿いを歩き、楽々園

玄宮園 玄宮園2 玄宮園3

近江八景を模してつくられた庭園、玄宮園。バックに彦根城。

井伊直弼像

井伊直弼像。彦根藩主だったらしい。

津津ラーメン ラーメンしんしん

夕食はホテル近くの津津ラーメンでラーメンをいただく。もちろんビールも。おいしかったです。今日は多少、道は間違えたが順調だった。でも、「ひこにゃん」には会いたかったよ~。

注)この記事は中山道自転車の旅から帰った後に書いております。

 - 中山道自転車の旅

           
Translate »