みちしるべ2

ゲストハウス開業へむけて準備中!職業は旅人の旅ブログ

東海道五十三次 最終日 草津宿(くさつしゅく)~京・三条大橋

     東海道五十三次の旅

最終日

いよいよこの旅も最終日となります。5日で走りきる予定が一日の伸びてしまいました。残りは距離にして約26キロ。今日は確実にゴールです。

草津宿

昨日泊まったのは、南草津駅近くのビィビィという総合アミューズメント施設。週末でホテルが取れず、カラオケルームの一室でソファーに横になって一夜を過ごした。おかげで寝不足です。深夜2時ごろまで寝つけず、5時ごろには目を覚ます。ゴールは目前。もう一眠り、と思うのだが寝ることができず。しばらく横になってから仕度を始める。どうも寝るにも体力が必要らしい。シャワーを浴び、軽く朝食を取ってスタートです。


ビィビィ 草津市マンホール

7:40 南草津駅近くのビィビィをスタート

昨日はホテルを探して草津の町を彷徨った。その時、草津宿場内も通り本陣前も通ったのだが、すでに日も暮れあたりも暗くなり、写真を撮っていなかった。改めて今日、散策する。草津市には以前、住んでいたので土地勘はある。草津駅の方向へ戻る。

立木神社

途中、立木(たちき)神社。

草津宿本陣 草津宿本陣2jpg

史跡・草津本陣は。一般公開されており、中を見る事が出来るが・・・ 時間が早くで入る事が出来なかった。

追分道標 草津宿マンホール

追分道標、草津宿は中山道と東海道の分起点。「右東海道いせみち、左中山道美のみち」と書かれている。前にあるマンホールのデザインはまさに追分道標だった。

草津宿高札場

追分道標の道を挟んで向かいに高札場跡。横の細い登り坂の登ると、琵琶湖へと続くサイクリングロードに出ることができる。草津市に住んでいた頃に自転車で琵琶湖一周をと考えていたが実現できなかった。3日もあれば一周できそうなのだが・・・

草津のアーケードを抜け、国道1号に出る。南草津駅前から再び旧東海道へ。次はいよいよ東海道最後の宿、大津宿(おおつしゅく)だ。

弁天池

8:30 弁天池通過。もうすぐ大津市だ。

三条大橋まで五里

三条大橋迄で五里余り。この旅のゴールも近い。

大津宿

大津市に入る。寝不足で体がダルイ。5月の連休も今日を含めて残り二日。気持ちもダルイ。この調子だと午前中にはゴールできそうだが・・・京都散策、どうしよう?

瀬田の唐橋

9:10 瀬田の唐橋。手前で道を間違える。大津市内は道が分かりづらく旧東海道をなぞるのには苦労した。よくよく考えれば琵琶湖はすぐ横。少し寄り道して行けばよかったかな。

大津の路面電車

大津市では路面電車が走っていた。

大津宿本陣跡 大津市マンホール

10:04 大津宿本陣跡。さて、いよいよ京都だ!

京都

大津の市街地を抜けて国道1号と合流。しばらく急な登り、登り切ると長い下り坂。国道1号を猛スピードで下り、名神高速の高架を潜ったあたりで国道から分かれる。やがて国道と再び合流。合流地点で京都府に突入だ!

いよいよ京都へ

いよいよ京都府に突入だ!

京都府に入ったトタン、後ろからクルマにクラクションを鳴らされた。高速道路のインター入口だったのもあるが、クルマの運転は東京に比べ乱暴に思えました。東京都内では、自転車が車道の真ん中を走っていたりして少々ビックリした。京都は東京と比べ道も狭く走りづらく感じました。僕だけかな?

三条通りを走り、ゴールの三条大橋を目指す。しかし、簡単にはゴールはさせてくれない。JR本線の高架を過ぎたあたりで一旦、旧東海道は三条通りと分かれる。そして急な登り坂。なかなかキツイ。京都らしい町並みを抜けて再び三条通りへ。そして、いよいよゴール。

京・三条大橋 京・三条大橋2 京・三条大橋3

11:10 京・三条大橋。6日間に及んだ東海道五十三次自転車の旅、ここに終結。

日本橋から三条大橋の距離

日本橋から三条大橋までは直線距離だと約372km。走行距離は約610km。ガイド本では492kmとなっていたが、道を間違えたりで100km以上多く走っている。一日分オーバーだよ! 6日かかるワケだ。

京都の町はさすがにゴールデンウィークとあって人が多かった。とりあえず京都駅を目指す。

京都駅

12:00 京都駅 ・・・疲れた。自転車を駐輪場へ。ところが間違えて定期券専用の駐輪場に自転車を入れてしまった。分かりづらいんだよ。係員に頼んで一般の駐輪場に自転車を入れなおす。さて、どうしようか? とりあえず帰りの電車の切符を買いに窓口へ向かった。

「新幹線、使われます?」と、聞かれる。在来線を使って帰る予定でいたが、さすがに疲れている。新幹線で帰るか? でも、このゴールデンウィークで当日に指定席は取れないだろう。昨日、草津でホテルが見つからず大変だったしなぁ。輪行するとなると自由席だとなかなかキツイ。「指定席、取れないですよね~?」ダメ元で聞いてみた。

「取れますよ!」

え?! 取れるのかよ! 昨日の草津は何だったんだ。ホテルの部屋は空いていないけど、新幹線の席は空いているのね~。「大きな荷物があるので最後尾の席を取れますか?」「はい、取れますよ」
新幹線、ガラガラだった。

帰りのチケットを購入して腹ごしらえ。しかし、人が多い。どこもいっぱいで結局、マックでハンバーガーを食った。せっかくの京都なのに・・・ その後、京都観光をと思ったが・・・ 疲れと、人の多さとで動きたくなくなった。せっかくの京都なのに・・・ 駅内のカフェに入り時間を潰す。せっかくの京都なのに、何もせずに帰宅です。

自宅に到着

17:15 無事帰宅。東京・日本橋からは約265km。

本日の走行データ
移動距離:33.9km、最高速度49km/h、平均速度:10km/h

注)この記事は東海道五十三次の旅から帰った後に書いております。

 - 東海道五十三次の旅

           
Translate »