みちしるべ2

田舎でゲストハウスを開業!元トヨタ期間工から世界一周、起業へ・・・

トヨタ車体正社員登用選考 採用人数15人

     期間工の愚痴

9/28、正社員登用の説明会があったらしい・・・ 俺、呼ばれなかったけど!

その日は、同僚から昼休みに「今日、正社員登用の説明会があるらしいよ。」と、聞かされた。こんな大事な事を当日、通知するとは! ここの人事は頭がおかしい。案の定、うまく連絡がいかなかったらしく・・・僕のところには来なかったってなワケ。

「正社員登用の話は、誰にでもいくわけじゃないからな! 対象者はほんの数人だけだぞ!」とGLが言ってよ。と、ウキウキの同僚(40歳)。

2012年12月正社員登用説明会

週明け、出社すると2枚のプリントをわたされた。「先週、正社員登用の説明会があったんだけど・・・人事の手違いで・・・」馬鹿、人事!

で、正社員登用イベントの内容はこちら

対象者
 1、当社経験1年以上で11月30日在籍者
 2、但し、1年未満の期間社員で2年11ヶ月経験者の方も含む

入社日
 2012年12月1日付け入社

採用人数
 ~15人

「ほんの数人」の精鋭達じゃなかったのか?! まあ、1年以上働いてれば誰にでも権利は与えられるみたいです。選考の対象者は1,038人、倍率69.2倍と東京マラソンより高倍率なのでした。頑張っていれば、誰でも正社員になるチャンスはあるよ。と、士気高揚を狙ったイベントですね。それと対外的には「トヨタ○体は期間工の正社員登用を積極的にやってるよ!」というアピール。採用の実績も作りたいのだろう。しかし、採用は最大15人。これが現実! 採用者、ゼロって事もあるわけです。

10/10までに正社員採用の希望調査票を提出。採用希望者は自己PRを書いて提出しなければなりません。その自己PRと職場評価、出勤率で一次選考。一気に30人にまで絞り込む。その前に、職場評価と出勤率である程度、対象人数が絞れただろうに・・・そもそも、対象者が1,038人ってのが多すぎる。主催者からすると、少ないとイベントが盛り上がらない、期間工の積極登用をアピールするためには対象者が多い方がいいと踏んだのだろう。

さて、希望者は何人ぐらいいるのだろうか? 少なければ若い人には、チャンスがあるかも? アラフォーの僕は蚊帳の外。まず、間違っても採用される事はない。「希望する」で提出したら・・・ 人事の笑い声が聞こえる。
もちろん「希望しない」で提出しました。

一次選考で運悪く・・・いや、運良く選考を通過すると、11/11(日)に、二次選考の筆記試験と面接が待ってます。これで採用者が決まる。12月1日に入社となるみたいです。

労働条件

正社員になると若い人は給与が減るみたい。ボーナスが出るので、年間通すと同じなのかな。アラフォーの僕が仮に社員になると「年令給」みたいなのがあって「結構、いい額貰えるんじゃないか?」とGL。社員になれればの話。

と、いうことは架空の話。ファンタジー!

 - 期間工の愚痴

           
Translate »